Blog~未来箋~

ぴおシティ「書道コンクール」VOL,2


2015 ぴおシティー書道コンクール平出会長の挨拶
2015 ぴおシティー書道コンクール平出会長の挨拶

「ぴおシティ書道コンクール」は、例年2,300点前後の推移で神奈川、東京を中心に今や関東広域にまで出展者が集い、各書道教室・書壇の先生方を中心とした70団体もの教室より選抜された書が展示されます。出展者の年齢層も幼児から高齢者までと、実に幅広く受け入れられております。

何より同展の取り組みの中で最大の魅力は、

再生された紙で出来た「未来箋」を指定用紙』とした100%再生紙使用の日本初の書道コンクールです。

 

通常、大小の規模に関わらず学校連合等、また一般書道展覧会に出展される半紙作品等は筆者の元には返らず大量の展示作品は主催者側にて一応に廃棄とされます。

この為、主催者は相当の労力と経費が掛かります。

 

同展ではすでに6年前より出展された作品の粗全てがリサイクルに回され一定の工程に移り、『未来箋』へと生まれ変わります。

ココがこの展覧会の最大の魅力であり、全国より賛同された書道事業団体より、

”我が教室も、我が教室からも” と取り組みまれ例年、出展が増大しています。

 

今このホームページをご覧の皆様の中で、団体・個人を問わず同展の趣旨に好意を抱き、

出展を考えられた方は是非、お申し込み下さればとても幸いです。

 

いまからでも十分間に合います。

※作品受付締切 ≪11月15日≫

 

今年の師走もまた、大盛況な書道コンクールとなることが期待されます。

同展への参加をご希望される方は下記までお問い合わせをください。

 

ゴールデン文具株式会社 

神奈川県横浜市中区桜木町1丁目-1 桜木町ぴおシティ3階
TEL
045-201-7118 FAX045-201-2039 

電子メールでのお問合せ sho@golden.co.jp

【後 援】

横浜市教育委員会・毎日新聞社横浜支局・読売新聞東京本社横浜支局

産経新聞社横浜総局・神奈川新聞社

 【協 賛】

横浜協進産業・浜っこ・書道教室・ゴールデン文具